photo

2017.04.21

小じわが目立たなくなる!?プレストパウダーの魅力に迫る♡

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • LINEで送る

年齢と共にどうしても気になってきてしまうのが小じわ・・。ついついカバーするために厚塗りになってしまっていませんか?厚塗りしてしまい、余計に目立ち失敗ということも多いですよね。 そんなお悩みを一瞬で解決してくれるのが『プレストパウダー』なのです♪1度使えば手放せなくなっちゃうこと間違いなしです!! そんな今、大注目の『プレストパウダー』の魅力を大解剖!!きっとあなたも今日から、プレストパウダーの虜♪

プレストパウダーとは?


 

出典:jp.pinterest.com

 

そもそもプレストパウダーって名前は聞いたことあるけど実際のところ、どんなものなのかわからないという人も多いのではないでしょうか。

 

『プレスト』とは、英語の『pressed(押し固められた)』という意味を指します。

つまりプレストパウダーとは、『(本来は粉状のものを)押し固めて固形にしたパウダー』ということです。

固形にしたパウダーということは、プレストパウダーと普段からよく使うパウダーファンデーションは同じなの?と思ってしまう人もいますが間違いです!

 

確かに見た目は似ていますが、油分の量や使う目的が異なるのです。

パウダーファンデーションは、プレストパウダーより油分が多く、しっとりとしています。

また、ベースメイクを目的としており、肌を均一に整えるために使います。

一方、プレストパウダーは最後のメイク仕上げの目的で使います。

 

カバー力抜群!!プレストパウダーの魅力♡


 

出典:jp.pinterest.com

 

メイク後の仕上げに使うのがプレストパウダー。

仕上げと聞くとカバー力が無さそうと思う人も多いと思います。

しかし!!プレストパウダーの最大の魅力は、自然な仕上がりなのにカバー力が高いということです♪

なので『小じわ』など気になる部分のみのカバーとしても使うことができちゃうのです!

 

また、毛穴や凹凸にもサッと馴染んでオフしてくれるので、思わず触りたくなってしまうような美肌に仕上がります。UV効果や、美容液が配合されているものも多いのも嬉しいポイントです!

硬くプレスされているので減りも遅くコスパも抜群♪

 

正しい使い方を学ぼう


 

出典:jp.pinterest.com

 

普段ファンデーションを塗る時みなさん自己流になってしまっていませんか?

しっかり正しい塗り方を知って使うことによって仕上がりが違うのはもちろんですが、化粧崩れを防ぐこともできます。

パウダーファンデーションの上に塗ってしまうと粉っぽくなるので、リキットファンデーションの上に塗るのがオススメです。

 

 

・ナチュラルに仕上げたいならブラシで♪

 

出典:jp.pinterest.com

 

ブラシを使うことによって透明感のある素肌メイクに仕上げることができます。

プレストパウダーの粉をブラシにとったら、手の甲の上で軽くクルクルと回してブラシになじませます。

このひと手間でムラ無く綺麗に塗ることができます。

 

ブラシでの塗り方のポイントは『クルクル塗り』です。

顔の中心から外へと塗っていきます。クルクルしながら行うことによって、気になる毛穴や凹凸もしっかりカバーしてくれます。

 

 

・マットに仕上げたいならパフで♪

 

出典:jp.pinterest.com

 

しっかりとパウダーを定着させたマット肌にしたい場合は、パフを使って仕上げましょう。

パフを使う時、パウダーをとったらそのまま塗っていませんか?

それだとムラが出来てしまい綺麗になりません!

パフにとったらしっかりと『もみこむ』ことが大切です!!

もみこむことによってパフにまんべんなく粉がつき、ムラ無く綺麗に仕上げることが出来ます♪

 

プレストパウダーは、おでこや頬などの広い面から塗っていきましょう。

あまり強くこすらず、サッと軽く塗るのがポイントです!

厚くなってしまったところは、ブラシではらい均一にしましょう。

厚塗りは化粧崩れの原因になるので要注意です。

 

 

いかがでしたでしょうか。

皮脂の吸着にも優れているので夏の化粧崩れしやすい時期にもとってもオススメ!!

たくさんのコスメブランドから発売されており、ブランドごとに特徴も様々なので自分の肌に合うお気に入りのプレストパウダーを見つけてみて下さいね♪

  • rico
  • rico

    コスメや美容が好きな1児の娘ちゃんのママです♪

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • Share on Google+
  • LINEで送る

ランキングの続きをもっと見る
ランキングの続きをもっと見る

この記事に関するタグ

この記事に関連する記事