卵殻膜と美容の関係とは



まずは、卵殻膜のことからおさらいしましょう。

卵殻膜とは、その字から想像できるように、卵の殻です。

ゆで卵の殻を剥く時に、外側の硬い殻と身の間に薄い半透明の膜がありますよね。

その膜のことを卵殻膜といいます。

ヒナの体をつくり、羽毛をつけ、命をもたらすパワーを持っていると言われてるこの卵殻膜。

ヒナにとって大事な物ですが、人にとってはどのような効果をもたらすのでしょうか?


卵殻膜がすごい理由を3点にまとめてみました。


【1.18種類のアミノ酸とコラーゲン、ヒアルロン酸を含有している】

卵殻膜の主成分はたんぱく質。

その中に人の肌や髪に非常に近い18種類のアミノ酸やコラーゲン、ヒアルロン酸を含有しているという素晴らしい特徴を持っています。

それによって、ハリと弾力のある肌を実現できるのです。


【2.美肌と美髪に欠かせない「シスチン」が圧倒的に豊富】

人は「シスチン」というアミノ酸を持っていますが、卵殻膜は人の肌の5倍以上も含んでいるのだとか。

これは、シスチンが多いと言われている大豆や小麦とは比べ物にならない量です。

シスチンはメラニン色素の生成を抑制し、シミやそばかすを作らないように働きかけてくれる美白効果があります。

実際にシミそばかす用に発売されている様々な商品に処方されている成分としても有名です。

また、育毛効果もあるので健康な髪に導いてくれます。


【3.赤ちゃんの肌に多く含まれる「Ⅲ型コラーゲン」に深い関わりが】

“20代後半がお肌の曲がり角”というのを聞いたことはありませんか?

これは、Ⅲ型コラーゲンが25歳前後を境にどんどん減少していくからです。

人の肌の70%はⅠ型コラーゲンとⅢ型コラーゲンで構成されており、特にⅢ型コラーゲンは肌の弾力を保つ役割を果たしています。

このⅢ型コラーゲンをサポートすると最近の研究で明らかになったのが卵殻膜。

まとめると、健康的な美しいハリのある肌や髪を手に入れる手助けをしてくれるということですね!


では次から、この卵殻膜エキスが配合されているサプリメントや美容液をご紹介していきます。


おすすめの卵殻膜サプリメント


天使のベビーコラーゲン

<商品>

スルスル 天使のベビーコラーゲン / 4,125円(税抜)


こちらのサプリメントには、先ほど説明した「Ⅲ型コラーゲン」の産生促進の産生をサポートすると言われている「卵殻膜」(EM300)と、出産時にお母さんから受け継ぐ「クリスパタス菌」(KT-11)。

さらに、他のコラーゲンよりも吸収性の高い「コラーゲントリペプチド」が配合されています。


これらの成分により、生まれたての赤ちゃんのようなプルプルお肌に生まれ変わることができちゃいます。

さらに、パウダーではなくカプセル状なので飲みやすく、続けやすいのもポイント。


でも実際に効果があるの…?と疑っている方も多いのではないでしょうか。

口コミを実際に見てみると、「肌のハリが若い頃と同じように戻って来た!」「ファンデーションのノリが断然良くなった!」などと嬉しい口コミばかり。

卵殻膜やクリスパタス菌、コラーゲントリペプチドを贅沢に配合しているので、毎日続ければ効果が期待できちゃうそうですね♪


この天使のベビーコラーゲン、通常は4,125円(税抜)なのですが、定期便なら3,350円(税抜)になります。

さらに今回は特別に、初回限定で990円(税抜)で購入することができちゃうんです!

しかも送料も無料。これは逃さずにチェックしたいですね♪



おすすめの卵殻膜美容液

・ビタリア

10,800円/30ml  3,780円/10ml

高濃度卵殻膜エキス94%以上配合の美容液。

洗顔後最初に使う物で、いつものケアにプラスでケアができますよ!

ベルガモットとゼラニウムのほのかな香りがします♪


・ブリリオ/CELLULA(チェルラー)

12,960円/30ml

高濃度卵殻膜エキスをベースに、さらに保湿・整肌効果のあるフラーレンやEGFをバランスよく配合されています。

みずみずしいハリと透明感を引き出してくれます!

ノバラ油とイランイラン花油の深く甘味のある優雅な香り♡


・透明ケア・アイアイEX/CELLULA(チェルラー)

3,996円/7g

先ほどのブリリオと同じメーカーから出ているまつげ美容液。

毛髪にもいいという卵殻膜エキスで、しなやかでツヤのあるまつげを育てます。

使いやすい国産筆タイプでまつげの根元やまつげ、眉毛にも使いやすい♪


・ビューティーオープナー/オージオ化粧品

6,264円/18ml



卵殻膜の魅力について、おわかりいただけましたか?

赤ちゃんのようなぷるぷる肌になるために、卵殻美容液に注目しましょう☆